それがだいじwi-fiの評判は良い?それがだいじwifiの口コミ。月額・料金は高い?安い?速度の評価も。

それがだいじwifiについて口コミや評判などを確認していきます。

それがだいじWiFiの良い評判や口コミ、メリット

それが大事WiFiの評判や口コミはインターネット上やSNS上で確認することができます。

まずは良い評判や口コミ、メリットを確認していきましょう。

十分な速度が出る

速度も下り10MB以上出ているので十分

それがだいじwifiの速度については良い評判が見られます。

上記のように、10M以上という具体的な実測値も見られ、速度に関しては比較的安定していることが窺えます。

月額が比較的安い

月額3,250円。これくらい安いと継続しやすい

それがだいじwifiは月額に関しても良い評判が見られます。

上記の口コミのように月額が3,250円であり、これは100GBプランの製品の中では一般的か少し安い方です。

解約時の違約金は安い

2年契約の解約違約金が4,500円と比較的安い

それがだいじwifiは解約時の違約金の安さも良い評判の一つです。

上記の口コミのように2年未満での解約金は4,500円です。

違約金が10,000円を超える製品もある中、4,500円は比較的や安いと言えます。

それがだいじWiFiの悪い評判や口コミ、デメリット

それが大事WiFiは良い評判や口コミが多い製品ですが、中には少し悪いと言える評判や口コミ、デメリットも見られます。

速度が遅いという報告も

通信速度が遅いことがあった

それがだいじwifiは速度に関しては良い評判も見られますが、中には速度が遅いという口コミも見られます。

上記のように、人によっては遅くなるケースがみらます。

クラウドsimの性質上、常に回線が安定しているのは難しいと想定されるため、速度が遅くなる可能性もあらかじめ考慮しておきましょう。

2年以内の解約時に端末代もかかる

2年以内に解約すると端末代もかかるから、結局2年以内に解約すると高くなる

それがだいじwifiは解約の違約金自体は安いと言えますが、それとは別に2年以内の解約では端末代の残債金がかかり、この点は悪い評判もみられます。

上記の口コミのように具体的には1,000円×残月数の端末代がかかります。

例として残り1年(12ヶ月)契約が残っている状態では、12,000円の端末代と4,500円の違約金で、合計16,500円(税抜)かかることになるので注意が必要です。

この点はあらかじめ注意しましょう。

申し込み時は本人確認書類が必要

大きなデメリットではありませんが、それがだいじwifiは申し込み時に運転免許証などの本人確認書類のアップロードが必要となります。

そこまで大きな負担ではありませんが、本人確認書類が必要ない他のポケットwifiと比較すると一つ手間が増えることになります。

それがだいじwifiの口コミまとめ

以上のように、それがだいじwifiは概ね良い口コミが多く満足感が高いポケットwifiと言えます。

月額の料金などは各種ポケットwifiの中でもかなり安い方であるため、コスパよく使いた場合は向いているポケットwifiです。

また、今なら最短で翌日発送であり、素早く使い始めることができるメリットであるため、すぐにでもwifi環境を準備したい人にも向いています。

▷▷申し込みページはこちら→【それがだいじWi-Fi】

タイトルとURLをコピーしました