ギガwi-fiについて。ギガwifiの口コミや評判は?月額・料金は高いか安いか、キャンペーンなども。

ギガwifiについてのまとめです。

ギガwifiの良い口コミや評判、メリット

月額が安い

何だかんだで月額が安いのが良い

ギガwifiは月額が3,250円と安いのが特徴です。

ギガWi-Fi どこよりもWiFi Ex Wi-Fi
容量 100GB 100GB 100GB
月額 3,250円 3,180円 3,480円

上記の通り、同じ100GBプランだと「どこよりもwifi」よりは少し高くなりますが、それでも高コスパの製品と言えます。

速度は割と安定している

今のところ速度も問題ないかな

ギガwifiは回線の速度に関してもおおむね良い評判が見られます。

大規模な速度低下が報告される製品もある中、ギガwifiは安定している方と言えます。

違約金が安い

違約金が4,500円と安い

ギガwifiは一般的な2年契約であり、期間内解約の違約金が4,500円とかなり安くなっています。

この違約金の金額は、10,000円程度かかる製品が多い中、かなり安い方です。

ただし、2年以内の解約では、違約金以外に端末割賦金の残りも支払う必要があるため注意が必要です。

ギガwifiの悪い口コミや評判

速度が遅いという口コミも

接続する時によって速度が遅い時がある

速度は比較的評判が良いギガwifiですが、それでも時間帯であったり、人によっては遅いという口コミも見られます。

ギガwifiのようなクラウドsimでは色々な回線につながる可能性があり、掴む回線によっては速度が出なかったり、大手の回線でも不安定になるケースも少なくありません。

クラウドsimの仕様上、仕方がない面もある点を理解しておきましょう。

無制限プランの受付は終了

無制限プランが終わってしまった

ギガwifiは以前は容量無制限のプランがありましたが、2020年7月で終了しました。

無制限プランの製品は他社でも無くなってきており、現在はギガwifiをはじめとする100GBプランが主流になっています。

2年以内だと違約金以外に端末残債がかかる

2年以内の解約は端末代がかかるので注意

ギガwifiのデメリットとして、2年以内に解約すると端末代の残金を払う必要があります。

ギガWi-Fi どこよりもWiFi Ex Wi-Fi
契約期間 2年 2年 3年
違約金 4,500円 9,500円 9,500円
端末残債金 1,000円 x 残月
(最大24,000円)
無し 550円 x 残月
(最大19,800円)

この点を注意喚起している口コミも見られます。

上記の通り、利用期間が短いほど解約時の残債金が高額となるため、注意が必要です。

ギガwifiの口コミや評判、メリット・デメリットのまとめと他社との比較

ギガwifiの口コミや評判をまとめると以下の通りです。

良い口コミ評判とメリット
・月額が安い
・速度は割と安定している
・違約金が安い
悪い口コミ評判とデメリット
・速度が遅いという口コミも
・無制限プランの受付は終了
・2年以内だと違約金以外に端末残債がかかる

解約時に端末代を支払うのを避けたい場合は

ギガwifiはメリットも多くコスパが高い製品ですが、2年以内の解約で負担が高額になる可能性があります。

このデメリットを回避したい場合は、端末買取ではない契約のwifiがおすすめです。

端末買取でないwifiでコスパが高いものの代表例が「どこよりもWiFi」です。

どこよりもWiFi ギガWi-Fi
容量 100GB 100GB
月額 3,180円 3,250円
契約期間 2年 2年
違約金 9,500円 4,500円
端末残債金 無し 1,000円 x 残月
(最大24,000円)

上記の通り、どこよりもwifiはギガwifiとほぼ同じ条件で、月額が安く、解約時に端末代がかかりません。

もし、解約時の端末代が気になる場合は、どこよりもwifiも良い選択肢と言えるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました